ピアニスト 松村未英 の  スペインの日々
by miematsumura
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
音楽現代12月号発売
at 2015-11-23 19:34
サンルカール・デ・バラメダ
at 2015-10-24 08:08
音楽現代11月号
at 2015-10-22 09:40
キティーちゃんとピアノ
at 2015-09-30 08:28
グラナダのごはん
at 2015-09-24 07:49
カテゴリ
全体
はじめに
東日本震災支援コンサート
日々の出来事
スペインの暮らし
イベント
思い出
芸術について
動物
スペイン音楽
セレナータ・アンダルーサ
お知らせ
ゴイェスカス
未分類
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
フォロー中のブログ
メモ帳
おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び松村未英に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


音楽現代12月号発売


先週は、久しぶりにゴエスカスを演奏したり、元気に忙しくしています。

急に冷え込むようになってきて、とうとう冬が来ますねー。


さて、遅くなりました。
音楽現代12月号発売です。とうとう最終回です。

a0214711_19274171.jpg


スペインという名の迷宮より
           東から西へ、西から東へ



ずットスペイン音楽のことを書きたいと思ってたので、良い機会がいただけ
いろいろ書けました。
字数制限があって、苦労したことも楽しい思い出です。


スペイン音楽の情報は、本当に少ないので、
特にフラメンコ関係のことは全くといってないと思うので
貴重な知識を提供できたのではないかなと、思っています。


この後も、勿論、面白い話が続いていくのですが、一旦ここで終了です

また、どこかで書ければいいなと思います。


実際に、最後の国立音楽堂から、次の話が始まったり、
すごくびっくりユニークな出来事が起こっているので、
本当に楽しいスペインライフ送ってます。ああ幸せです。
[PR]
# by miematsumura | 2015-11-23 19:34 | スペイン音楽

サンルカール・デ・バラメダ

サンルカール・デ・バラメダの写真です。

街の脇は、セビリアのほうからグワルデキビル川が流れてきていて、ここで海に流れ込みます。


a0214711_7512846.jpg


空がものすごく青いです。
スペインが世界の首都だった頃、世界のあちこちから運んできた財宝が
この川を上っていったのかと思うと、感慨深いです。

この川は、あまりそこが深くないので、財宝を積んだ船が重くて
船底を川底にこすって、沈没する船が沢山あったそうです。
そのために、とうとうセビリアまで上るのはやめて、
この街近辺の港で、荷を下ろすようになりました。

a0214711_7545111.jpg



アップにしたら、向こう岸がよく見えるのですが、
これがヨーロッパ最大の自然公園ドニャーナ公園です。
ここはほんとにすごいです。

a0214711_757267.jpg



そして、この日は偶然馬のレースをやっていました。
1年に1回だけらしい日でラッキー!

a0214711_7595130.jpg


レースが始まりました。
水際を走るのです。
a0214711_811950.jpg



あっというまに、左側に走り去って、太陽に光って見えなくなりました・・・・

a0214711_822573.jpg


10年ぐらい前に、初めてこの街に行ったとき、
なぜかそのときも、馬のレースの日だったのです。
不思議な縁があります。
[PR]
# by miematsumura | 2015-10-24 08:08 | スペイン音楽

音楽現代11月号

急に秋めいた日々になってまいりました。

本当に食欲の秋で、今夜中の2時半なのに、おなかがすいて、
春巻きを揚げてしまいました。。。。
それも3つも・・・・


a0214711_9335477.jpg



音楽現代11月号発売です。

今月の表紙のお花、可愛いですね。

スペインという名の迷宮より
「絵画的ソナタ」サンルカール・デ・パラメダ


サンルカール・デ・パラメダという街は、この地図の セビリア、とある点の
左側にある点のあたり。
ポルトガルの手前です。
アフリカ大陸のなんと近いこと。

イベリア半島の南の先っぽのところから、フェリーでモロッコに行けるのですが
本当に実質15分ぐらいです。
ものすごく近いです。

a0214711_936542.jpg



ゆったりと空気が流れる不思議な街です。
昔、栄えた頃の趣を残す建物が多いせいでしょうか。

この街に行った時の写真があるので、明日にでも載せますね。
[PR]
# by miematsumura | 2015-10-22 09:40 | スペイン音楽

キティーちゃんとピアノ

皆様、我が家のわんこちゃん、キティーちゃんを
覚えてくださっておりますでしょうか?

我が家にやってきて、もう早くも2年と半年近く。

ピアノに合わせて歌います。

最近は、ピアノを習ってみたいのかどうか、
私が弾いていると、にょっと、顔を手の上に乗せたり
鼻先で私の手を押しのけたりします。


今日は、顔を乗せてきたので、写真を撮ってしまいました。
結構、笑えます。

ただ、顔を乗せて、じーっとしてるんです。

a0214711_823529.jpg

[PR]
# by miematsumura | 2015-09-30 08:28 | 動物

グラナダのごはん

グラナダのネタで、今回、特に印象に残ったことがあります。

それはご飯です!

スペインと言うのは、面白い国で、各地方により、それぞれ習慣があるんですね。

それで、グラナダのレストラン、BARの特徴といえば、
まず、中に入って飲み物を注文しますね。
すると、タパ、日本で言う、小皿料理がついてくるんです。
これは、おまけ、つまり、ただなのです。

ビールにしろ、他の飲み物にしろ、セビリアとか他の都市に比べ
数十円高いだけなのに、なぜか、立派な食べ物が、ただでついてくるんです。


外人はびっくりすると思います。
ありえないだろうー!と。


それが、レストランによると思うのですけど、
私たちが、今回入ったBARやレストラン、ことごとく、すごく豪勢なものが
それも沢山の量の食べ物が出てきたんです。
以前の記憶で、こんなに豪勢だった記憶がないほど。


魚のフライやら、ソーセージの煮込みやら、チーズとハムの揚げ春巻き、
豚肉の煮込み、コロッケ。。。。。



びっくり!!


本当のご飯を注文する必要がないほどの量で、
食べると飲みますね。
すると、手元の飲み物が飲み終わりますから、
もう一杯ください、と注文する。

すると、また、次のタパが出てくるんです。


終わりがない!!爆


それで、おなかがいっぱいになり、料理を頼むことなく終わる夕食・・・・

謎の街、グラナダ。



綺麗だったので、試しに撮ってみたセントロです。

a0214711_7374234.jpg

[PR]
# by miematsumura | 2015-09-24 07:49 | スペインの暮らし