ピアニスト 松村未英 の  スペインの日々
by miematsumura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
音楽現代12月号発売
at 2015-11-23 19:34
サンルカール・デ・バラメダ
at 2015-10-24 08:08
音楽現代11月号
at 2015-10-22 09:40
キティーちゃんとピアノ
at 2015-09-30 08:28
グラナダのごはん
at 2015-09-24 07:49
カテゴリ
全体
はじめに
東日本震災支援コンサート
日々の出来事
スペインの暮らし
イベント
思い出
芸術について
動物
スペイン音楽
セレナータ・アンダルーサ
お知らせ
ゴイェスカス
未分類
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
フォロー中のブログ
メモ帳
おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び松村未英に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


響ホールで

皆様、こんにちは。
今日は大変に暑い日で、湿気もあり、夏の到来を感じる日でした。
日本を北から南まで渡ってきましたが、いわゆる晴天の日でも青空が控えめの青さなので、スペイン・アンダルシアの青い空を見なれた私には、いまいち、というか、かなり青さが足りず、ここのは曇っているように見え、だんだんスペインが懐かしくなってきました。
こんなに違うものなのですね。しみじみ驚きました。


先週土曜日は、響きホールでリサイタルでした。
このホールは、九州で初めてできたクラシック専用ホールで、できてもう20年ぐらいになりますが、名前の通り響きが素晴らしく、ピアノを弾いて音の跳ね返ってくる響きを楽しみながら弾けるという、夢のようなホールです。ここでは4年ぶりの演奏でした。
舞台が広々として、弾きやすかったです。
スタッフの方々も大変に良くしてくださいました。
また、北九州市長の北橋市長が聴きにきてくださいました。
市長はクラシック音楽がお好きで、特にシューマンがお好きとか。シューマンが好きな方はこのゴイェスカスも好きだと思います。内面の表現の仕方に似たものがありますから。


ここでも、本当に遠くから聴きにきてくださった方々がいて、終演後、ロビーでサイン会をしたのですが、皆さんとてもよくしてくださり、本当に感激でした。ここでも、なんと小学校に入る前からのお知り合いの方も奈良や京都、それから何と遠い岐阜からも来てくだったり、でも、こんなに時が経った今も、お顔が一緒なのですよ!!だから、すぐわかるのです。
本当に不思議!
綺麗なお花や、素敵なプレゼントを沢山いただき、聴きに来ていただいただけでも嬉しいのに、本当に感謝です。時間が経つのって、なかなかとかんじることもあるけれど、でも本当はあっという間で、ときどきこうして成長を確認し合えるというのは、人生って不思議ですね。
私は、子供の時からいろんな場所に住んできたので、それぞれの場所でのお知り合いがいて、そうすると、あちこちでまた再会でき、それもなかなか素敵なことだなあと思いました。
どうも有り難うございます。


頂いたお花の中に芍薬ーしゃくやくーがあって、これはバラみたいで、ほんと素敵!
つぼみだとまんまるいのに、開くと花びらがたくさんで華やかで、芍薬を見たのは15年ぶりぐらいの気がします。日本の花がバラやユリに交じっても普通になじむのって、すごい気がするのですが、いかがでしょう?
[PR]
by miematsumura | 2012-05-28 23:53 | ゴイェスカス
<< 元気にしてます + 驚きのお話 毎日新聞と音にあふれる日本 >>