ピアニスト 松村未英 の  スペインの日々
by miematsumura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
音楽現代12月号発売
at 2015-11-23 19:34
サンルカール・デ・バラメダ
at 2015-10-24 08:08
音楽現代11月号
at 2015-10-22 09:40
キティーちゃんとピアノ
at 2015-09-30 08:28
グラナダのごはん
at 2015-09-24 07:49
カテゴリ
全体
はじめに
東日本震災支援コンサート
日々の出来事
スペインの暮らし
イベント
思い出
芸術について
動物
スペイン音楽
セレナータ・アンダルーサ
お知らせ
ゴイェスカス
未分類
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
フォロー中のブログ
メモ帳
おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び松村未英に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


古き良き日本の街 津和野

ちょっと日が経ってしまいましたが、先日、津和野に行く機会がありました。

これが思いのほか、すーっごく素敵だったので、そのお話を。


津和野という街の事は、聞いたことがあったのですが、今回近くに行ったので、親戚もいるということで寄ってみようということになりました。

私にとっては生まれて初めての訪問でしたが、ミニ京都、という感じで、こんな素敵な”良き日本”そのものの街が、今でもある!という感動でいっぱいです。
また、是非、訪れてみたいと思いました。


車で行ったのですが、山陰というのはやはり名前の通り、山の山の山の先、という感じで、いくつもいくつもトンネルを超えて行きます。トンネルを抜けても、また次のトンネルで、これは昔に車がなかった時代、人は一つずつ山を越えて歩いていたのかと本当に感心しました。 
新緑というほどではないですが、まだ新しく美しい緑で、見える風景が心落ち着く雰囲気でいっぱいでした。
日本の山も美しいですね。
またスペインとは違った樹木で、うっそうと茂ったあのなんともいえない緑の感じ、日本の独特の湿気で、ああ日本だなあ、とかなり満足しました。
スペインだともっと乾燥していますので、うっそう、という感じにはならないですから。


駅の後ろには、もうすぐに緑の山です。
a0214711_0353100.jpg


駅前通りのすぐにお団子屋さんが。
その日は閉まってたので、大変心残りです。ああ!!
a0214711_042644.jpg


画家・安野光雅さんの出身地で、駅の前に美術館があり、すぐ近くにも彼の絵を沢山おいてある喫茶店があります。
a0214711_0181545.jpg


この街は森鴎外の出身地で、今年は生誕150年だそうです。
あの時代に、この町からはるばるドイツに行ったという彼の人生。想像もできないほど遠くの地球の反対側に行ったという人生に、人生とは不思議なものだなあと。人ってすごい距離を動けるのですね。
a0214711_085768.jpg
a0214711_091249.jpg


巨大な鯉がたくさんいて、興奮している私。
a0214711_093959.jpg

a0214711_0102216.jpg


ここは長崎からキリシタンがやってきたそうです。
なのでこんな古い教会がありました。
a0214711_011838.jpg


a0214711_012451.jpg


a0214711_0175115.jpg


a0214711_013403.jpg


このようなミニ京都、のような風情ある街で、道ですれ違う中学生が、
こんにちは、とちゃんと挨拶してくれるんですよ!
こんな街が日本にまだあるのかという驚きです。素晴らしい!

a0214711_0154862.jpg


a0214711_0161850.jpg


日本には素敵なところが沢山ありますね。
また訪れる機会がありますことを願って。
[PR]
by miematsumura | 2012-06-07 23:57 | 思い出
<< 日経新聞のディスクレビューに選... 元気にしてます + 驚きのお話 >>