ピアニスト 松村未英 の  スペインの日々
by miematsumura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
音楽現代12月号発売
at 2015-11-23 19:34
サンルカール・デ・バラメダ
at 2015-10-24 08:08
音楽現代11月号
at 2015-10-22 09:40
キティーちゃんとピアノ
at 2015-09-30 08:28
グラナダのごはん
at 2015-09-24 07:49
カテゴリ
全体
はじめに
東日本震災支援コンサート
日々の出来事
スペインの暮らし
イベント
思い出
芸術について
動物
スペイン音楽
セレナータ・アンダルーサ
お知らせ
ゴイェスカス
未分類
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
フォロー中のブログ
メモ帳
おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び松村未英に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


鼻先にぶら下がるドレス

先週末は、バッハ、ショパン、グラナドスを弾いてきました。
北風がピュ―ピュ―吹いて、歩く道が寒かったです!!!
私はこういう時に、ふと風邪引きやすいので、戦々恐々としてました。


その数日前のこと。

たまたま通りかかった久しぶりに行くある場所で、ふと気が向いてお店に入ってみると、素敵なドレスを発見!

舞台の衣裳と言うのは、いざ買おう!と探しに行っても、気に入ったものが見つかるわけではないので、気に入ったものを見つけた時に買うのですが、イメージピッタリの素敵なのを見つけたんです。
それも3個も・・・・


こんなことはめったにないので、今度のコンサートで早速着れるかも!と、ちょっと興奮。

試着してみても、やはりいいかんじ。


で、早速買って帰ろう!と、鼻息荒く購入しようとしたら・・・・・・


”では、これからあなたのサイズを取り寄せます。” ですって。


今までは、ドレスの2-3種類違うサイズを店に置いてずらりと棚に並んであったのですけど、いわゆる“不況”になった為に、ものすごく大きいサイズ(日本でいうとXXXL、って感じです)のだけを店頭においておくだけになったのです。
それで、お客さんが試着する時はピンで留めて見ながら、どういう感じか見せます。
そして、実際に購入、となると、そのお客さんのサイズであろう、もっと小さいサイズを取り寄せて販売する、という形になってしまったようです!


がーん・・・・ なんだか面倒だな。


今までは、そのまま気に入ったら、即、買って帰れたのですが、今となっては、こんなに時間のかかることになってしまい、つまり、即日お持ち帰りはできなくなってしまった。


というわけで、新しい衣装だ!と喜んだのつかの間、手を通すことが出来るのは、もう少し先です・・・・ああ・・・
鼻先にニンジンならぬ、ドレスがぶら下がっている気持ちです・・・・
[PR]
by miematsumura | 2013-02-05 07:17 | スペインの暮らし
<< ある午後の出会い 新春 >>