ピアニスト 松村未英 の  スペインの日々
by miematsumura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
音楽現代12月号発売
at 2015-11-23 19:34
サンルカール・デ・バラメダ
at 2015-10-24 08:08
音楽現代11月号
at 2015-10-22 09:40
キティーちゃんとピアノ
at 2015-09-30 08:28
グラナダのごはん
at 2015-09-24 07:49
カテゴリ
全体
はじめに
東日本震災支援コンサート
日々の出来事
スペインの暮らし
イベント
思い出
芸術について
動物
スペイン音楽
セレナータ・アンダルーサ
お知らせ
ゴイェスカス
未分類
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
フォロー中のブログ
メモ帳
おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び松村未英に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

早くもかなりの日がすぎておりますが、素晴らしい2014年がスタートしている
ところです。

年越しは、風邪気味だった為に、家の中で過ごし、TVを前に葡萄を。

マドリッドのソル広場での、年越しカウントダウンのあのお姉さんは、
この寒空の中、毎年、彼女が美しいのは素晴らしいのですが、肩丸出しの、
ものすごく寒そうな衣裳でいらっしゃるのですが、今年は長袖であられました。

人ごとながら、ちょっとホッとしました・・・・・
いくら仕事とはいえ、寒すぎだと、毎年心配していましたので・・・・
(スペインには、ほっかいろはないよね?)



さて、新年始まってすぐのイベントと言えば、私は、先日ここでお話しした
リカルド・パチョンというフラメンコのプロデューサーに、彼が作ったドキュメンタリ―映画を
観るのに招待していただき、行って参りました。
すでにかなり日が経ってしまいましたが、そのお話しを。
これが予想以上に良かったのです。

マリオ・マヤというフラメンコの今は亡き有名なダンサーがいるのですが、彼のお宅でした。

新年始まって早々に、こういうのを見せていただく機会があるとは、何とも不思議な気がしたのです。
しかし、あまりに不思議な気持ちだった為に、どうまとめていいか、唸ると言うか
考えさせられたのも事実なのです。
自分が、今ここにいるその偶然に、なんだか今までのことと繋がっているなあ、と思いました。
そして、今までのやっていることがないと、これを見ても、感じることが違うんだろうな、と。

ということで、前置きが長いようですが、そのお話しを次でしたいと思います。



今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by miematsumura | 2014-01-09 22:26 | スペインの暮らし
<< Triana Pura 2013の終わりに >>