ピアニスト 松村未英 の  スペインの日々
by miematsumura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
音楽現代12月号発売
at 2015-11-23 19:34
サンルカール・デ・バラメダ
at 2015-10-24 08:08
音楽現代11月号
at 2015-10-22 09:40
キティーちゃんとピアノ
at 2015-09-30 08:28
グラナダのごはん
at 2015-09-24 07:49
カテゴリ
全体
はじめに
東日本震災支援コンサート
日々の出来事
スペインの暮らし
イベント
思い出
芸術について
動物
スペイン音楽
セレナータ・アンダルーサ
お知らせ
ゴイェスカス
未分類
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
フォロー中のブログ
メモ帳
おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び松村未英に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:動物( 6 )

キティーちゃんとピアノ

皆様、我が家のわんこちゃん、キティーちゃんを
覚えてくださっておりますでしょうか?

我が家にやってきて、もう早くも2年と半年近く。

ピアノに合わせて歌います。

最近は、ピアノを習ってみたいのかどうか、
私が弾いていると、にょっと、顔を手の上に乗せたり
鼻先で私の手を押しのけたりします。


今日は、顔を乗せてきたので、写真を撮ってしまいました。
結構、笑えます。

ただ、顔を乗せて、じーっとしてるんです。

a0214711_823529.jpg

[PR]
by miematsumura | 2015-09-30 08:28 | 動物

最近のキティーちゃん 2

我が家に来て半年余り。
キティーちゃんは、我が家の習慣になれ、すっかり我が家色に染まっています。

夜型の私は、夜中2時ぐらいまで練習してるんですが、
夜中2時に、ガラス戸をこんこん、と叩く音が・・・・・

カーテンをめくってみてみると、そこには・・・・・


そうです。キティーちゃんが、ちょこんと座って待っています。



遊んでくれ


これが、彼女が体中から発しているオーラです。


なので、私も休憩を兼ねてポーチに出て、一緒にスポンジでサッカーもどきをしたり
一通り遊びます。
夜中2時に。




昨晩、このお呼びがあり、また外に出てみました。

すると、キティーちゃんは庭に出て、何か口にくわえて持ってきました。


暗くてよく見えなかったので、犬小屋に入った彼女を
いい子だねえー、などとしゃべりながらなでていると、
犬小屋から出てきて、この口にくわえていた物をポット床にほうりだし、
私に見せてくれました。




モグラでした・・・・・・




すごいだろう。
というオーラを、キティーちゃんは発しているので、
すごいねえ、狩りもできるんだねえと褒めてあげます。


犬はおもしろいです。
[PR]
by miematsumura | 2014-01-31 00:19 | 動物

最近のキティーちゃん

皆さま、ごきげんよう。
久しぶりに犬ネタです。

キティーちゃん、初めに我が家にやって来た時は、こんなぬいぐるみのような子でした。
この時で2カ月と10日ぐらいでした。
a0214711_6481010.jpg


それが毎週1キロ増の割合で大きくなっていき、あっという間にポッキーと同じサイズに。
そして、今ではポッキーより大きな体に巨大化しました。


そうです。彼女は、マスティン・エスパニョ―ルという種類なのです。

これはスペインの国犬にもなっている種類らしく、ヤギなどの家畜を守る犬であるマスティンには、マスティン・ピレネーと、マスティン・エスパニョ―ルと2種類あるようですが、うちのキティーちゃんは後者です。
ちなみに、マスティン・チベットというのもあるらしいです。
日本では6匹ぐらい飼われているとか、希少らしい。


先日、ハビエルがこんなビデオを見つけて私に見せてくれました。
犬の学校のシリーズで、このマスティン・スパニョ―ルを特集しています。

ここで爆笑したのが、番組が始まって、お姉さんが、2匹並べた犬のうち、子犬を指して、
「この子は、生まれてたったの2カ月なんです。
何故かって?だって、この子はこれになるんですから!」
と隣の巨大犬を指し、
「この子のパパなんです。」





そこで、このパパ犬はオスですし、ものすごく大きい。
100キロですって!

私は、あまりの大きさに受けたので笑いましたが、うちのキティーちゃんは、こんなに大きくない!


そこで、キティーちゃん本人に聞いてみました。
「キティーちゃん。あなたは何の種類なの?ホントにマスティン?」

そうすると、いま9カ月ちょっとのキティーちゃんは、ぐてぐてーと床に崩れ出し、
私の手をなめたり、軽く噛んでみたり・・・・・

会話にならない・・・・・・(恥ずかしいのか何なのかな???)
[PR]
by miematsumura | 2014-01-30 06:59 | 動物

キティーちゃん その後

留守にして帰ってくると、キティーちゃんは、ちょっと大きくなっていました!

a0214711_23545383.jpg


毎週1キロ強ぐらいのペースで体重が増えています。
大型犬なので、まだまだこれからですー。笑
すでに10キロを超えて、さっと片手で持ち上げるのが難しい感じになってきました。

性格は穏やかですが、やんちゃで、今は歯が変わるのでかゆいのか、何でも噛んでいます。
すでに彼女のベットは大破され、半分以下のサイズになっていますが、
そこに寝ていらっしゃいます。笑


歌の方はバッチリで、明らかに歌うようになり、ポッキーとのデュエットもすごいです。
犬も競争心があるようで、片方が歌っていたら、自分も!と思うのか
うおーんと乗って来て、すると、もう片方も、更に私も!と思うようで
更にうおーん!と相乗効果で、上り調子になります。


そのうち、これでCDでも出せたらいいなあと夢見ています。
[PR]
by miematsumura | 2013-07-30 00:11 | 動物

キティーちゃん

去年のクリスマスにやってきた3匹のわんこは、
狩りをする為に教育された犬が逃げてきたものだったらしく、
我が家で飼うことが無理だと言うことが判明したので、狩りをする人にあげたのです。

そんな我が家にやってきた このちびわんこちゃん。
a0214711_20441514.jpg



いきなりわんこがやって来て、仰天した私が一番心が動いたのが、誕生日が4月19日ということ。
つまりこの日なのです!

http://miespain.exblog.jp/17650391/



と言うわけで、むげに断ることも出来ず、うちの子になったのでした・・・・

日本の名前にしようと思いつけたのが、キティーです。

犬なのにキティー、と言うオチがある名前です。



キティーちゃんは、スペインではものすごい大人気キャラで、
日本だと子供が持つものですが
スペインでは、大人でもキティーマークの付いたカバンやTシャツなどを持っていて、
キティーショップがあるぐらいなのです。
お店は、勿論ピンク色です!!
セビリアでも、私が知っているだけでも2個キティーショップがあって、
ありとあらゆるものにキティーマークがついています。
(私は中には行ったことはないけど・・・)


それにしても、子供コンサートが、想像しなかった結果を生んだようです・・・

ちなみに、一応断っておきますが、
スペインは物々交換の国ではないですので、いつも物をもらうわけではありませんので
あしからず。
コンサートの謝礼にゾウをもらったりしたら怖いよね。




[PR]
by miematsumura | 2013-07-02 20:59 | 動物

寒中お見舞い申し上げます

太陽が輝き、若草が青く、トリちゃんもぴよぴよと歌っていて、春が来たと喜んでいたのもつかの間、北風が吹き荒れる寒い日々になりました。
(このような北風の日は京都の日々を思い出します・・・)

我が家のわんこは、私がピアノの練習するのに合わせて朝でも夜中でもいつも歌ってるんですが、この冬初めて、風邪をひいたのか何なのか、喉の調子が変になりました!
これには正直、驚きました。
寒かったので喉を痛めたのかと思います。
(へえ、犬でも風邪ひくんだ!!! と言った方がいいのでしょうか・・・)


人間だと絶対安静で声を出さないように出来ますが、犬にはそんなことが分かるはずもなく。
弾いていると自動的に歌うので、そのかすれた変な声にこちらが苦しくなり、やめるように頼むのですが、ピアノを聞くと気持ちが高ぶるようで、歌わずにはいられない、という状態のようです。・・・すごいね。


どなたか犬の喉のケア ご存知でしたら、是非是非、御教示くださいませ。


皆さま、お風邪にはくれぐれもお気をつけて下さいませ。


a0214711_036649.jpg

[PR]
by miematsumura | 2012-01-31 00:36 | 動物