ピアニスト 松村未英 の  スペインの日々
by miematsumura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新の記事
音楽現代12月号発売
at 2015-11-23 19:34
サンルカール・デ・バラメダ
at 2015-10-24 08:08
音楽現代11月号
at 2015-10-22 09:40
キティーちゃんとピアノ
at 2015-09-30 08:28
グラナダのごはん
at 2015-09-24 07:49
カテゴリ
全体
はじめに
東日本震災支援コンサート
日々の出来事
スペインの暮らし
イベント
思い出
芸術について
動物
スペイン音楽
セレナータ・アンダルーサ
お知らせ
ゴイェスカス
未分類
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
フォロー中のブログ
メモ帳
おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び松村未英に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

響ホールで

皆様、こんにちは。
今日は大変に暑い日で、湿気もあり、夏の到来を感じる日でした。
日本を北から南まで渡ってきましたが、いわゆる晴天の日でも青空が控えめの青さなので、スペイン・アンダルシアの青い空を見なれた私には、いまいち、というか、かなり青さが足りず、ここのは曇っているように見え、だんだんスペインが懐かしくなってきました。
こんなに違うものなのですね。しみじみ驚きました。


先週土曜日は、響きホールでリサイタルでした。
このホールは、九州で初めてできたクラシック専用ホールで、できてもう20年ぐらいになりますが、名前の通り響きが素晴らしく、ピアノを弾いて音の跳ね返ってくる響きを楽しみながら弾けるという、夢のようなホールです。ここでは4年ぶりの演奏でした。
舞台が広々として、弾きやすかったです。
スタッフの方々も大変に良くしてくださいました。
また、北九州市長の北橋市長が聴きにきてくださいました。
市長はクラシック音楽がお好きで、特にシューマンがお好きとか。シューマンが好きな方はこのゴイェスカスも好きだと思います。内面の表現の仕方に似たものがありますから。


ここでも、本当に遠くから聴きにきてくださった方々がいて、終演後、ロビーでサイン会をしたのですが、皆さんとてもよくしてくださり、本当に感激でした。ここでも、なんと小学校に入る前からのお知り合いの方も奈良や京都、それから何と遠い岐阜からも来てくだったり、でも、こんなに時が経った今も、お顔が一緒なのですよ!!だから、すぐわかるのです。
本当に不思議!
綺麗なお花や、素敵なプレゼントを沢山いただき、聴きに来ていただいただけでも嬉しいのに、本当に感謝です。時間が経つのって、なかなかとかんじることもあるけれど、でも本当はあっという間で、ときどきこうして成長を確認し合えるというのは、人生って不思議ですね。
私は、子供の時からいろんな場所に住んできたので、それぞれの場所でのお知り合いがいて、そうすると、あちこちでまた再会でき、それもなかなか素敵なことだなあと思いました。
どうも有り難うございます。


頂いたお花の中に芍薬ーしゃくやくーがあって、これはバラみたいで、ほんと素敵!
つぼみだとまんまるいのに、開くと花びらがたくさんで華やかで、芍薬を見たのは15年ぶりぐらいの気がします。日本の花がバラやユリに交じっても普通になじむのって、すごい気がするのですが、いかがでしょう?
[PR]
by miematsumura | 2012-05-28 23:53 | ゴイェスカス

毎日新聞と音にあふれる日本

5月23日の夕刊の毎日新聞全国版の4ページ目、”私の3枚”という欄で
私のゴイェスカスのCDを、礒山雅氏がセレクトの3枚のうちの1枚に選んでくださいました。

”画家ゴヤの恋を描く、ロマンと民族色にあふれるピアノ曲集。
その意外に大きな世界を、松村が骨太にとらえて秀逸だ”   
とコメントもいただいています。

一緒に選ばれているルネ・フレミングは、大学の先輩に当たるのですが、”ニューヨーク、メトロポリタン劇場の華”、と呼ばれるほどの大スターです。こんな素晴らしいアーティストと一緒に名前を並べていただけるとは、本当に光栄です。

a0214711_22301850.jpg


それから、レコード芸術6月号の準特選に選んでいただきました。



ところで、今回日本に帰ってきて、その近未来の漫画のような世界ぶりに、驚いています。
この数年で、日本がものすごく変わった印象があります。
どうでもよい音があふれているというか・・・・お風呂が沸いた、携帯のメッセージが来てちゃりーんと音がするとか、冷蔵庫がどうとか、どうでもいいことをいちいち機械が言うわけです。
お店に入ると何処へ行っても、音楽が流れていますし。
私はもっと静かなほうがいいのですが・・・
この至れり尽くせりぶり、日本以外の国ではありえないですね。
外人が来たら、おお!やはり、どらえもんの国だと、感心すると思います。

・・・と、漠然と日本を感じている日々です。
[PR]
by miematsumura | 2012-05-23 23:46 | ゴイェスカス

この1週間のこと

あっという間の1週間で、札幌から東京、そして、福岡に到着しました。
移動と練習と演奏の怒涛の1週間でした。
しかし、懐かしいお顔を沢山拝見し、本当に素晴らしい毎日でした。

前回札幌に来た時、雪が大量に見えたのですが、今回は雪はなく(5月ですから、あたりまえですよね)、札幌は小雨が降って、寒かったので風邪をひかないように用心しておりました。
心地よいホールで、美味しいお菓子とお寿司でおもてなしくださり、札幌を満喫いたしました。ありがとうございます。


その後の東京は驚くほど暖かく、想像していた気候と違ったために、急遽着るものを飛び込みで購入して練習に行くなど、体調の調整に気を付けておりました。
最近、本当に上下が激しいですよね。



その後、スペイン大使館とTAMAフォーラムと続けて弾いて参りました。
この2つの場所は、まったく違う種類の場所でそれぞれに緊張いたしましたが、皆様、大変優しく良くしてくださり、本当に感謝です。
行きに乗ったタクシーが、ぶつかって事故、というほどでもないですが、急遽、私は降りて歩くことに。
スペインでは、車の事故をもう両手に余るほど見たことがあるのですが、日本でこんな本番前のタクシーでそうなるとは!



この間に、西日本新聞さんでのインタビュー記事や毎日新聞、レコード芸術、音楽現代に載せていただきました。
特に東日本新聞さんのインタビューは30分お話したことが、筋立てて上手に載せていただいて、嬉しく思っております。また載せることができたら、次回UPしてみますね。



TAMAフォーラムの岡山先生のところ、初めて伺ったのですが、本当に素敵なホールで驚きました。
ハモンの話になりましたが、先生、グルメなのにハモンをご存じなく、スペインという国を理解するのにいかに重要なものか、ということを説明してきましたが、充分であったかわかりません・・・・
まだまだ勉強しなくてはいけないですね。私も。


そういえば、グルメの先生に教えいただいたのですが、玉川学園の駅前にスペイン料理のレストランが昨年オープンしておりました。
カタルニアで修業された大変美味しい、内装も素敵なレストランですので、皆様、機会があれば是非。
デザートのプリンが、すーっごく美味しかったです。
幸運にも、この日の出来はシェフの方も、自分で良くできたとおっしゃるほど。
玉川学園の北口から4分です。
金曜日のお昼間にはデザートばかり出されているようですよ。行ってみたい!

CASA MALLA カサ マイヤ  というお名前です。
http://casamalla.exblog.jp/



と、急いで並べてみましたが、なんと、小学校時代の友人、や高校時代の友人おさる(人間です)が聴きにきてくれたのですが、ひとめみて、あれ00ちゃんだ!とわかったんです。顔が変わってない!!
私も顔や話し方、お辞儀の仕方まで昔と同じだと言われ、ええ、そうなの??と驚きましたが、本当に不思議ですね!自分では変わったと思ってるんですが、一緒なのですね・・・・
しかし、こんな形で再会できるとは!!
忙しいのに駆け付けてくれて、本当に感謝です。

あと2回、しっかり頑張りたいと思います。
[PR]
by miematsumura | 2012-05-22 22:43 | イベント

日本に上陸いたしました

皆様、今日は。
日本に上陸いたしました。
日本が思いのほか寒い、いえ、涼しいことに多少驚きながら、時差と戦いつつ練習をして参りましたが、明日、札幌に向かいます。
札幌はさらに寒いことでしょう。戦々恐々としています。
もう5月も半ばなのに、この涼しさ!


出発前に、スーツケースを詰めて用意していると、それを見たわんこが気分が沈みがちになり、ご飯を食べなくなりました。
私が言うのもなんですが、すっごく賢いですね!我がわんこちゃんは!
あれこれとなだめて言ってきかせて来ましたが、いい子にしていることを祈ります。


コンサートには、いろんな方が聴きにきてくださるので、皆様にお会いできることを、とっても楽しみにしています。
では、また後ほど。
[PR]
by miematsumura | 2012-05-14 22:41 | 日々の出来事

今日 CDが発売です

今日は5月7日。ゴイェスカスのCDの発売日です。

http://miespain.exblog.jp/15029346/

a0214711_10541880.jpg


先週、私も実物を手にしました。
こんな素敵に作っていただいて、本当に感激です。

アマゾン、楽天、TSUTAYA等、日本全国どこからでも買えます。
皆さん、是非、聴いてください。
[PR]
by miematsumura | 2012-05-07 11:10 | お知らせ

夜鳴き鶯

夜に寝る前に家の戸締りをするのですが、スペインでは、鉄の格子が窓にはまっていて防犯になっています。
鉄の格子というと、牢屋を思い出しますが、違いますよ!笑
こういう感じので、各家、お好みの柄の物がはまっています。
a0214711_2257677.jpg


これはドアにもしかりで、綺麗な模様がデザインされた大きな鉄格子がドアの外側にはまっています。

それで毎晩、寝る前には戸締りするのですが、この4-5日、毎晩夜鳴き鶯が、ころころと独特の爽やかな美しい声でうたっているのが聞こえるのです。
それはそれは綺麗な声で、静かな夜の静けさと春の暖かくなった空気に、透明なとっても素敵な鳴き声で、マハと夜鳴き鶯の鳥はこれだなあ、と感動しました。
この鳥は夜に起きている鳥なのかしら?
毎晩ころころと聴こえるので、思いがけない楽しみが出来ています。
[PR]
by miematsumura | 2012-05-04 23:09 | 日々の出来事